ドラッグストア監修の特に女性に多いつらい冷え性についての解説サイト

女性に冷え性が多い理由

冷え性で悩む人は圧倒的に女性のほうが多いです。一般に女性は男性に比べ、皮下脂肪が多いですが、熱を通しにくい脂肪は、一旦冷えると温まりにくい性質があります。加えて男性に比べ、血流の多い筋肉が少ないことも原因するといわれています。 冷え性の主な原因である自律神経のトラブルは、女性ホルモンのバランスの乱れが理由のひとつです。

西中島グランドハイツ ゆったりとした大阪市淀川区の
マンスリーマンション 大阪 光熱費込み、清掃費込み、
インターネット即日接続できる大阪最安値に自信があります!

妊娠や更年期をきっかけに冷え性になる人も多く、また、無理なダイエットが原因で月経不順や冷え性などの症状が併発することもあります。女性ホルモンの乱れは、冷え性の原因となる自律神経の乱れと深く関わっています。 女性には、排卵と生理が毎月訪れますが、この時期は女性ホルモンが乱れやすくなります。生理のとき、女性の体は一時的に貧血状態になり、代謝機能が弱まります。妊娠中や更年期も、女性ホルモンが乱れやすくなります。女性ホルモンが乱れる時期は冷えやすくなります。

ドラッグストアとは健康と美容に関する医薬品や日用品をセルフサービスで買えるようにした小売業態です。

 

また、無理なダイエットも冷え性と関係が深いです。食事制限などで無理にダイエットをしようとすると、ホルモンバランスが崩れて冷え性につながります。無理なダイエットで低血圧や栄養不足になってしまうと、血液を運ぶ力が弱まるので貧血になりやすくなります。貧血になると体内に十分に血液が行き渡らないので、冷え性になってしまいます。

 

調剤薬局